ブログ|株式会社グリーン京阪

施工例更新 | 植栽工事

DSC_0032

「葉っぱが来た!」

と、素敵な言葉を頂いたのは今回お伺いしたお客様のお子様からでした。

 

ご新築されたお客様で、玄関廻りにグリ石を敷いてとてもオシャレにされていたのですが、やはり緑が欲しいということでご依頼頂きました。

 

DSC_0029

既存のグリ石はそのまま利用し、部分的に景石や植物を配置していきました。

DSC_0026

 

 

IMG_0794

あわせて、どうしても生活感が出てしまう室外機の目隠し工事もさせて頂くことに。

たくさんあるグリ石の移動は力仕事でしたが、職人が頑張ってくれました。ちなみに、この帽子は正装だそうです。

 

IMG_0809

モダンなお家の雰囲気に合わせ、ブラック色の格子でご提案させて頂きました。

 

 

緑が増えたことでお子様も「葉っぱが来た!」と喜んでくれていました。

これから季節ごとの変化も一緒に楽しんで頂けたらと思います。

今回も素敵なご縁、ありがとうございました。

グリーン京阪のお庭から

11月になり、落葉樹の紅葉も鮮やかになってきました。

お庭の主役も代わってくる季節かと思います。

今回はグリーン京阪のお庭から多肉植物をご紹介します。

 

DSC_0072

こちらは多肉植物の中でもグラプトペタルム属に分類させるもので、中米・メキシコ原産になります。

比較的寒さに強いため、グリーン京阪でも凍結に注意しつつ軒下で越冬予定です。

 

 

DSC_0080

 

DSC_0070

セダム類は、わずかな土で生育が可能で、ほふく性もあるのでロックガーデンにお勧めです。

石材の色を問わず、コーディネートがしやすいです。

色・形が豊富なのも魅力の一つです。

皆様もお好きなものを探してみてください。

祠(ほこら)の改修工事【完成】

冷え込むようにもなってきたので、

体調管理を万全に、元気に過ごしたいですね!

 

今回は、先日ご紹介していた祠の改修の完成形をお披露目したいと思います!

IMG_4132 IMG_4134

IMG_4136

板石を一枚一枚敷いた参道と祠。

大きい板石から切り出したサイズの違う板石で

バランスを取って仕上げています。

植栽も、景石などを使い雰囲気を合わせています。

これから祠本体も新しくなるようなので、

また雰囲気の違った景色が見られるようになるのかなと思います!

日下部

みどりのお便りVol.3完成!

近くの田んぼから野焼きの匂いがしたり、

外に出ると、ふわっと金木犀の匂いがしたり、

いろんなところから、秋を感じられるようになってきました。

みどりのお便りについては3ヶ月に1回の制作なので、

ブログでも久しぶりの投稿になります。

今回のみどりのお便りは、季節を先取りした『門松特集』です!

楽しんでいただけると幸いです。

 

vol3ブログ用-01 vol3ブログ用-02

今回も、お読みいただきありがとうございました!

また、次の号もお楽しみに!

=日下部=

 

 

祠(ほこら)の改修工事

やっと涼しくなったと思えば、早いもので10月も半ば。

近くの交差点で芋掘り体験の看板を発見し、

ふと、もう秋なんだなと感じました。

食欲の秋ということで、

新米や秋の味覚をたくさん楽しみたいところです!

 

今回は、祠の改修工事の様子をお届けいたします。

まずは、手を付けていない作業前の状況がこち

祠のまわりの高木を伐採してから改修工事はスタートしました。

IMG_2780

祠の土台・祠までの道・階段など

板石・延べ石などを加工し組合わせて形作っていきます。

IMG_8343 IMG_8338 IMG_8339

 

沢山の工夫が詰まった改修工事。

今はまだ作業中なので、完成形はまた後日アップいたします!

お楽しみに!

=日下部=

 

 

新築ハイツ外構紹介

8月も終わりに近づいてきましたが、皆様どのように過ごされているでしょうか?

少しずつ暑さも落ち着いてくるようですが、もう少し夏らしい暑い日が続きそうですね。

秋の涼しい風が今から待ち遠しいです…

 

今回は、少し前に完成したハイツ外構をご紹介します。

IMG_8921

全体を通して、海岸や港をイメージしたデザインになっています。

昔、貿易港として栄えた堺ならではの設計です。

IMG_8920

ウッドデッキが各棟をつなぎ、ウッドデッキ横は緑で彩られています。

ちなみに、植栽周りの石や砂利は水の流れを表現しているんだそうです!

海辺を連想させ、なんだか涼しげに感じます。

IMG_8914

こちらの見どころは、なんといっても石積みです!

曲線を描いた形の石積みはインパクトがありますが、

丸い形の石を選んで使っているので柔らかい印象もうけます。

職人が手作業で一つ一つ積み上げました。

 

歴史を汲み取った、この土地ならではのデザインになっているので、

お住まいの方や、ご近所の方にも楽しんで頂けたらと思います。

 

 

施工例更新 | マンション専用庭改修

IMG_0408

長い梅雨が明け、お待たせしていたマンションの専用庭改修工事に伺いました。

せっかくお庭があるのでなんとか活かしたい!・・・でも雑草の手入れが大変で・・・

と、ご依頼頂きました。

解決策として、今回ご提案したのがインターロッキング。

絶対雑草が生えないわけではありませんが、お手入れの手間はグッと減ります。

 

IMG_0112加工

-

DSC_1186

-

DSC_1188

-

IMG_0409

 

 

今年グリーン京阪に入社した新米職人もまだまだ奮闘中です。

IMG_0400

 

 

一部、マルチング材としてクルミの殻「くるカラ」を使用しました。

クルミを半分に割って実を取り除いたもので、園芸だけでなくクラフト用品としても利用されています。

クルミの実が残っているとカビや虫が湧く原因になるので、少し手間をかけて綺麗に取り除きました。

観葉植物などの土カバーにもおすすめです。

DSC_4494

DSC_4486

 

 

丁度お庭が駐車場に面しているため、他の住人の方にも楽しんで頂けそうです。

DSC_4497

 

グリーン京阪でもマンションのお庭改修のお手伝いをする機会は少ないので、貴重なご縁を頂きました。

グリーン京阪 みどりのお便り第二号

梅雨入りして早くも1ヶ月ほど…

大雨が降り続いておりますが皆様お元気ですか?

先日、作業中にふとセミの声が耳に入りました。

もう夏が近いですね!

青空を見られるようになるのが待ち遠しいです!

 

さて今回は、『みどりのお便り』第二号のご紹介です!みどりのお便りVol2(ブログ用)-01 みどりのお便りVol2(ブログ用)-02

スタッフひとりごとでは、

すぐに取りかかれるお手軽な家庭菜園のすすめと、

季節を感じるツバメたちのことについて!

みなみちゃん日記では仕事場での日常を書いています。

まだ、配布はしていないのですが

お先にブログでご紹介させていただきました!

また次のブログでお会いしましょう!

 

 

 

ついに完成!《新築ハイツ外構》

先日、コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、

ちょっとだけ不安が和らいできているのではないでしょうか。

そんな中グリーン京阪では今朝、テーブルに飛沫感染防止用の

透明なアクリルスタンドが設置されました!

IMG_8665

良い傾向に向かっているからこそ、徹底して予防していきたいですね!

さて、先週のブログで紹介させていただいた現場の施工が完了しました!

今週はその完成形をご紹介したいと思います。

ブログ用 スライド2 スライド1

ビフォーアフターいかがでしょうか!

私も何度かこちらの現場で作業しましたが、

改めてビフォーアフターを見てみて、変化に驚きました。

板石と洗い出しのスロープ、流木や石と組み合わせた植栽

いろいろな要素と、様々な努力で素敵な外構が完成するんですね。

1つの現場に、設計・デザインから職人さんまでの工夫が詰まっていました!

 

今週も読んでいただきありがとうございました!

次のブログは何を書こうか、早くもわくわくしております。

次回もよろしくおねがいします!

 

 

 

 

 

植栽修行

少し前まで羽織物が必要な気温だったのに、

半袖の方も見かけるくらい気温が高くなってきましたね。

お家にいる方も、外に出ている方も熱中症・コロナウイルスには注意して

この時期を元気に乗り切りましょう!!

さて、今回のブログは新入社員のみなみが書いております。

せっかくなので、私も行かせてもらっている現場の一コマを

ご紹介したいと思います!20200514_103511

こちらの写真は、ノムラモミジの植える向きを決めている写真です。

ここはハイツの中庭なので、三方向からの見え方を確認しながら微調整を重ねます。

ちなみに、木の根っこの部分(根鉢というそうです)は、とても重いです。

ちょこっと向きを変えるだけでも力がいります…k

こちらは、私と同期のくおん君がグリ石を敷いている写真です。

このグリ石は、雨水が溜まてしまったときに表からは水が溜まっているのを

見えにくくする為に入れているんだそう。

それだけでなく、植栽が植わった島の輪郭をはっきりと見せる効果も!

どうしたらキレイに見えるか試行錯誤しているようです。

IMG_8577

全体を見るとこんな感じ…

こちらの現場は外構も植栽も、いよいよ大詰めです!

今回は植栽メインの内容になりました。

外構も多くの魅力があるのですが、今回ご紹介すると長くなってしまうので

また、全体の完成形をブログに載せられたらと思います。

それでは!