グリーン京阪の想い

代表 近藤

好きという想いから…

実家は代々続く農家で、農業の仕事をしてきました。

父が兼業で造園会社を経営したのがきっかけで、その手伝いをするようになり、造園の仕事が好きになりました。

そして、さらに造園の仕事を極めたく、平成元年にグリーン京阪が生まれました。
今では大阪一円はもとより、その周辺の造園・エクステリア工事だけでなく、土木工事や植木の販売、屋上緑化など
外部空間全般の施工を手がけさせていただき、今年で創立30年を迎えました。

★IMG_5056

はじめまして!から繋がるお付き合い

これまでに、たくさんのお施主様との出会いをきっかけに、様々なご家族の庭づくりに携わらせていただきました。

「はじめまして、グリーン京阪です!」のご挨拶から、お打合せ、設計、現場管理から完成まで一貫して同じ担当者がお付き合いさせていただいています。

私たちは、お施主様のご要望を的確に把握し、マナーとモラルを守る「お客様の為のコンサルタント」として満足していただける、ハイクオリティなオンリーワンのプランをご提供するよう常に心掛けており、緑化率の高い緑豊かな設計を提案しおります。
また、未来の子供たちの為に1本でも多くの緑を増やすための運動として、『マルシェでんがな』などのイベントにも力を入れています。

私たちが手がける造園・エクステリア工事は「完成したら終わり」ではありません。

お庭や外構は、家と家族を結ぶ大切な空間であり、毎日ご家族を暖かく迎えてくれる場所です。

私たちは「これから何十年とご家族を幸せにしてくれる空間をご提供する」そんな想いで作り上げています。
だからこそ、アフターケアにも力を注ぎ、怠ることはありません。

これからもご期待以上の仕上りとご満足を目指し、
地域の皆様と末永いお付き合いをさせていただきたいと思っております。

代表取締役社長 近藤 利則

スタッフ紹介